模型飛行機三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS ライハー 主翼の組立 1

<<   作成日時 : 2005/08/12 21:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 数日前から、サーマル工房から発売されたばかりのスケールグライダー、2.5mライハーの図面と、組立の解説書を眺めていました。サーマル工房から出てくるレーザカットのキットは、試作検討がしっかりやってあって、部品も正確で、組立が容易にできるように配慮されているという定評があります。
 グライダーは、長大な主翼を正確に製作するためには、組立雇や道具立てが必要な上に、経験を積んでいないと難しいのですが、最近のサーマル工房のキットは平坦な定盤があれば、特別なものは必要ないように、設計段階から工夫されています。本キットは、そのような工夫が行き届いた模範のようなキットです。
 箱の中には、ARFの美しい胴体と主尾翼用のレーザカット済みのバルサ板とキャノピー、カンザシがあって、あっけないくらいすっきりしています。もちろん、原寸図面と組立説明書が付いています。
今までですと、原寸図面が大活躍するのですが、本キットでは原寸図面は最初に理解するために見る程度で、途中ではほとんど必要がありません。
 それというのも、主翼のプランク材が上面、下面とも主翼の平面形状に正確にレーザカットされているからです。更に翼下面が直線の翼型を採用していることの利点を生かして、プランク材を定盤に置き、その上にスパーやリブをスロットインで組み上げて行きます。説明書の説明図を参考にプラモデルを組み立てるような感覚で作業をすすめることができます。
 画像は、主翼の内翼で、手前が左翼、向こう側が右翼です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ライハー 主翼の組立 1 模型飛行機三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる