模型飛行機三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS 1/7フレッチャー FU24

<<   作成日時 : 2016/11/07 21:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 バランス調整です。いよいよここまで来たかという感慨もあります。搭載物はすべて載せて、まずは重心がどの辺りにあるか見てみました。そうしたら なんとなんと、CGは前縁から20%ぐらいのところ、とんでもなく前重心になっていました。自作機の製作歴の中で前重心になったことは記憶にありません。。後ろ重心になりがちなので前を重くと念じて工作していたのが裏目に出たのでしょう。焦りから身体が熱くなりました。
 そこで、バッテリーを少しずつ後ろにずらしてみました。ちょっとぐらいずらした程度では効き目がなくだめでした。パイロット席をどかしてしまうくらいにしてようやく25%ぐらいにできますが、スケール機の雰囲気が台無しです。観念して後部にバラストを積む覚悟をしました。ざっと100gr程度のバラストが必要です。
 適正なバラスト重量を求めるために、主翼の裏面の25%と30%の位置に細糸を貼り付けました。指先で支えたときに、この線により、重心位置が適正な範囲にあるかどうか判ります。
 
画像


 後ろにバラストを積むことと、バッテリーをある程度ずらすことの組み合わせで25%のCG位置を満足する解を求めました。そうすると最後部に積むバラストは94gr必要となりました。
 
画像

 
 94grのバラストは釣具店で購入したもの
 
画像


 テールコーンを切開して
 
画像


 バラストはセメダインXで固定し、念を入れて、動かないように発泡スチロールを隙間に押し込む。
 
画像


 
画像


 切開で外したフタを被せて瞬着で固定。傷口は残るが、先ずは飛行することを最優先にします。
 
画像


 念を入れて再組し、バランスを確認して確定しました。94grのバラストの追加により、3850grで完成する予定だった全備重量は3944grになりました。4kgを超えないようにしたい・・・この限界をかろうじて守ることができ、ほっとしています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1/7フレッチャー FU24 模型飛行機三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる