模型飛行機三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS 1/7 フレッチャー FU24

<<   作成日時 : 2016/10/10 20:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 キャノピーの前半部分の組み立て工作です。実機後半部分はスライドキャノピー、前半部分は風防の役割で固定です。模型ではバッテリー交換ができるように風防を含めた機首の上部をハッチカバーとして取り外せるようにしています。

 先ずは風防の型紙を作ります。
  カレンダーの厚紙を利用し、現物合わせで作成。ぴったり合うまで、何度でも作り直せ気楽です。
 
画像


 風防の貼り付け工作
 型紙に合わせて切り出した透明エンビ板には、接着工作での汚れを防止するためにマスキングテープを全面に貼り付けておきました。使用した接着剤はプラスチック用のscoch 3Mです。
 
画像


 接着剤が固化するまでクリップで挟む。
 
画像


 仮のメーターパネル
 ネットで探して印刷したもの。当面はこれを貼り付けて様子を見ます。
 
画像


 ウーン! やはりちょっと平面的な感じが強いです。
 
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1/7 フレッチャー FU24 模型飛行機三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる