模型飛行機三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS 1/7 フレッチャー FU24

<<   作成日時 : 2016/10/28 19:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

操縦室の工作です。とりあえず、必要最小限のものとして座席とかパイロットがないと様にならないので間に合わせます。先ず座席ですが、作り始めて気がついたのですが、FU24はパラレルの複座でありながら、胴体が信じられないくらい細身です。胴体の外寸法で1200mm程度なので複座の座席幅はせいぜい500mm程度です。大柄の白人が座ると狭いと感じるはずです。ましてや二人搭乗の場合は狭くて一層大変だと思います。
 この問題は、模型にしても苦労します。1/7サイズでも細身の身体のパイロットしか載りません。

 座席幅はパイロット用が50mm、補助席は45mmとごまかしました。そうしないと配置できません。
 狭い操縦席
 
画像


 座席の素材は5ミリバルサ
 
画像


 組み立てて座席らしく削り、瞬着で貼り付け、機体にセットして様子見
 
画像


 模型の床に合わせて、座席ベースを取り付け
 
画像


 革張りの座席らしい着色を・・・
 
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1/7 フレッチャー FU24 模型飛行機三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる