模型飛行機三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS 1/10デハビラント・ビーバー 胴体の組立て

<<   作成日時 : 2007/03/04 17:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 1/10ビーバーのキットは仲間の酔龍亭亭主さんが保管していたものをFOXさんが譲り受けたものです。メーカーはAIRSAIL INTERNATIONALという名前で、箱にはテトラという文字と価格が印字されているので、以前テトラが輸入して販売したものと思われます。
 図面に表示されているテクニカル データは次のとおりです。
     ウィングスパン 1550mm
     全長        955mm
     全備重量    表示なし
     エンジンサイズ  20〜35 2c
 図面に示されている構造は、胴体は左右の側板を基準に組み立てる方式で、主翼はバルサリブ組みの部分プランク方式、尾翼はバルサ板の一枚ものです。主脚はジュラルミン板を曲げ成形したもので、実用的な形式です。パワープラントについては、電動化することになっているので、機首部分はモーターの搭載とバッテリーの取り付け取り外しが可能な構造に変更します。胴体幅が130mm程度もあるので、3000〜4000mAhのリポを横置きで搭載する方向で計画しようと考えています。
 先ずは胴体の組み立てから始めました。前述したように、左右の側板を組立てることからスタートです。

    左右の側板を組立てる
 
画像

    キャビンの窓を切り出す
 
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
練習に1/10ですか
さすがですね
ところで5月の湖で期待してよいのでしょうか
ねずみ
2007/03/04 22:27
ねずみさん、ご訪問ありがとうございます。
5月の西湖合宿は水上機仕様は間に合わないと思います。陸上機仕様のお披露目はできるでしょう。
さくの ジョー
2007/03/04 22:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
1/10デハビラント・ビーバー 胴体の組立て 模型飛行機三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる